So-net無料ブログ作成
検索選択

岡田外相、アフリカODA倍増「新政権で必ず」(読売新聞)

 【アルーシャ(タンザニア北部)=宮井寿光】2008年に横浜で開かれたアフリカ開発会議(TICAD)の合意の達成状況を確認する閣僚級フォローアップ会合が2日午前(日本時間2日夕)、開幕した。

 岡田外相は、03〜07年の平均で約9億ドルだったアフリカ向け政府開発援助(ODA)を12年までに倍増させるなどとした行動計画の内容を「新政権として必ず実行する」と強調。

 今後のODAの使途に関し、〈1〉来年までに保健、衛生、食料などの分野で約10億ドル(約900億円)の支援〈2〉日本政府の提唱で02年に設立した「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に今年も約2・4億ドル(約220億円)を拠出――などを表明した。

 会合には、アフリカ53か国のうち44か国が参加した。

本場さながらのサンバに歓声 シズオカ・サンバカーニバル(産経新聞)
火災 化学工場で合成樹脂など燃える 愛媛・新居浜(毎日新聞)
40歳の息子を殺害、父逮捕=ネクタイで首絞める−香川県警(時事通信)
俳優の八嶋智人が追突事故、前方不注意が原因か(産経新聞)
ミドリムシの大量培養に成功 ユーグレナ研究開発本部長 鈴木健吾さん(30)(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。